マンションの購入|不動産売却の方法は一種類だけではない|自分に合ったサービスの利用
積木

不動産売却の方法は一種類だけではない|自分に合ったサービスの利用

マンションの購入

家

タワーマンションには、法律上の正確な定義があるわけではありません。タワーのように高くそびえ立つ高層マンションのことを指すわけですが、一般的に20階建て以上のマンションを指していると考えられています。大雑把なことを言うと、デベロッパーがタワーマンションという名前をつければそうなってしまうわけですが、近年では50階を超える超高層マンションも登場してくるようになりました。ほとんどのタワーマンションが人気エリアに建設されており、販売価格もかなり高額になっています。普通のサラリーマンが気軽に購入できるような価格ではないのですが、若くして成功した青年実業家が即金で購入するケースがよく見られます。このタワーマンションには販売物件だけではなく、賃貸物件も存在しています。ただし、賃料も高額ですので、高級賃貸物件ばかりを専門に取り扱っている不動産業者が、入居者の募集や審査を行っているケースが多いです。

タワーマンションは月額10万円前後の管理費がかかることになりますから、よほど経済的な余裕がある人でないと住むことができません。もちろん、賃料が高いだけあって、内装や設備が充実しています。また、万全のセキュリティシステムに加えて、配慮の行き届いたコンシェルジュサービスなどが提供されている物件が多いため、快適な生活を送ることができません。しかし、そのような面よりも、タワーマンションの居住者というステータスを重視している人が少なくありません。先程も述べた通り、高額の家賃がかかりますので、そこに住んでいること自体が高額所得者である証明になります。自分は選ばれた特別な人間なのだという優越感を感じられることに、深い満足を覚える人がたくさんいます。